FC2ブログ
2010.02.04 年に一度の…
「通知表がないから早く大人になりたいなぁ…」なんて思っていたのは遠い昔のこと。
大人にだって通知表があって、それはもっとシビアなものと気付くのはそれからずっと後のこと。


オーストラリアにも当然「それ」があり、明日は上司との面談です。
昨年の業務目標に対する達成度を自己評価して、上司による評価を受ける。そして今年の目標を設定する…。
組織で仕事を続ける限りこの作業は年に一度のお約束だけど、やっぱり憂鬱(とういか面倒)。

私は過去を振り返らない女なのにな、と思いつつ、何をしてきたかなぁとちょっとだけ考えてみました。

ここはやっぱりオーストラリア。
できなかったことへの反省ではなくて、どれだけのことができて、どれだけ頑張ったかを書かないとね(←勘違い?)
そうは言っても、「自己アピールせよ」などと言われるととたんに困ってしまうのと同じで、何をどうやって書いていいものか…。

結果、Great ResultsやらFantastic(!) attitudeなどやけに抽象的な言葉ばかりをあれこれ並べた評価になってしまいました。
さて、上司の反応は??


オーストラリアで評価を受けるのは初めてなので、どんな風になるのか興味津津。

やり直しにならなければいいけど。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kurodiaryinmelbourne.blog68.fc2.com/tb.php/33-4fef4672